Maria AI

不適切画像検出フィルターMaria AIとは

不適切画像検出フィルターMaria AIは、画像認識AI技術を用いて不適切画像(わいせつ画像)を自動判別するBPO事業者様向けフィルターです。

Maria AIは人間がわいせつだと感じる画像を数十万枚以上学習し、人間が画像を見て判断する様にAIが判断します。

AIRUCAではこの技術を用いて、今でも年々増え続きているインターネット上の画像、映像の健全化を守る方々の業務を助け、負担を軽減できればと考えています。

※BPO(Broadcasting Ethics & Program Improvement Organization):放送倫理・番組向上機構

Maria AIの機能

Maria AIは画像自体のわいせつ度合いの判定や、その中のわいせつ箇所の検出ができるAPIです。不適切度合い(普通/+R15/+R18)を判定し、適切なコンテンツを迅速に公開することができます。

一般的な設置方法

設置・利用方法は柔軟にカスタマイズ

導入メリット

コストダウン事例

ご利用ケース

タイトルとURLをコピーしました